なんでも相談FAQ

下記以外でも、お電話、又は送信フォームからお気軽にご相談ください。

部屋を借りるにあたって素朴な疑問点

相談したいことがあるのですが・・・

契約についての疑問点


部屋を借りるにあたって素朴な疑問点

不動産屋さんにひとりで行くのが不安です。

実は私もかつて部屋を探しに行くときそう思っていました。
どうしても不動産屋さんって‘怖いイメージ’を持たれている方がまだまだ多いですが、最近ではそうでもなくなってきたようにも思えます。
実際当店も若い女性が一人でお越しになるケースが多々あります。
そのため当店でも女性でも気軽に入れるような接客や応対等のお店創りを心がけております。

▲このページの上へ

不動産屋さんの良し悪しは?

名前の知れているお店が良いとは必ずしも良いとはいえません。
お店の雰囲気も大事ですが、何より営業マンや従業員の対応を見るのが確実だと思います。
不動産業とは、銀行と同じくお客様の大金をお預かりする責任の重い業務です。
強引な営業や無責任な言動、言葉使いが悪かったり、だらしのない格好は接客をする者として失格だと私は考えます。事実、当店ではこのような営業マンはおりません。
また、お客様の話を聞かないで勝手に話を進めるなどは論外です。
良い不動産屋さんとは簡単に言えば気持ちよくお部屋探しができるかどうかじゃないでしょうか。

▲このページの上へ

‘賃貸と分譲’ どちらが得なんですか?

お客様のライフスタイルに大きく関係するため一概に言えません。
もちろんどちらにもメリット、デメリットが存在し、現在や将来おこりうる問題などを照らし合わせる必要があります。
以前テレビ番組でも「あなたは賃貸派?持ち家は?」といったテーマで採り上げていました。
30歳台の一般家庭をモデルケースに収支計算をしたところ。
結果は・・・!?賃貸派のほうが生涯財産を約700万円多く残すと言う結果。
賃貸のほうがお得だということでした。以外でしょ!?詳しくは当店営業マンに相談してみてください。

▲このページの上へ

お部屋を探すときに注意することは?

以外にお客様で多いのが、間取りやエリア、家賃などの条件などがまったく決まっていない方が来られます。
希望だけでもいいので決めて来店して頂いたほうがいいと思います。
後は営業マンが場所や物件をご説明いたしますので、ディスカッションの中で物件を選んでください。

▲このページの上へ

年々家賃って上がるんですか?

民法上では原則的に賃料の増減については「地価や物価、公租公課等の増減をもとに双方で話し合いの上決定する」となっています。
現在の状況からふまえて賃料が毎年上がっていくとは考えにくいです。
まれに、特別な理由により賃料が上がるケースがありますが、この場合も少額で借主が納得のいく理由がある場合です。
契約時には納得がいくまで営業マンにお尋ねください。

▲このページの上へ

退去の際、修理費用で保証金って返金されないの?

国土交通省の奨励するガイドラインでは賃貸マンションにおける原状回復では「借主による故意、過失による損傷以外の自然消耗によるものは貸主負担とする」となっています。
ただ、契約条件により一概に言えないことがありますので、契約時に必ず説明を聞いてください。

▲このページの上へ

安い条件で好立地で店舗を借りたい。

誰でもこのようは物件を望んでいます。
我々不動産屋さんもそうです。ただ、残念ながら極端に相場とかけ離れた安い条件の物件は存在しないのが現実です。
これが店舗のようは事業用の物件ならなおさらの事です。
それより、いかに店舗物件の情報を入手するかです。
当店では毎日入ってくる情報をもとに登録していただいたお客様にいち早く連絡しています。

▲このページの上へ

セキュリティを強化したい。

近年ピッキング等の被害が急増してセキュリティ面がクローズアップされています。
当店ではこのようなお客様の要望にお応えして鍵のシリンダーをピッキングに強いものに交換したり、また鍵ではなく無線で錠前を施錠、開錠をするハイテク鍵の取り付け販売も行っております。
営業マンにお尋ねください。

▲このページの上へ

部屋を自分で改装してもいい?

必ず家主の許可が必要です。
またそのときいろいろな取り決めなどをする必要があります。

▲このページの上へ

幽霊のでるマンションってほんとにあるの?

残念ながら今までそのような物件を見たことがありません。
そのようなことをイタズラにあおり立てる人がいますが、何も根拠がありません。
あまり気にしないことです。私の住んでるマンションではお化けはいませんが、お風呂上りのうちの奥さん。怖いですよ。

▲このページの上へ

引越し費用ってどのくらいかかるの?

家財の量や距離、物件によって値段は変わってきますが、実際には引越し屋さんが現地に行ってお見積もりを致します。
弊社提携の引越し業者ですと、信用のおける業者ですので費用も対応も安心です。
また、電気の配線や粗大ゴミ処分などいろいろご要望にお応えできます。

▲このページの上へ

最上階は暑いのですか?

確かに夏場は下層階の部屋に比べて熱いと思われます。
当然、日当たりもよく、屋上や屋根などが熱せられているためです。
しかし、最上階とは文字通りこの部屋より上には誰も住んでいないということ、窓からの眺望が優れているということは、そして最も採光がとれるということは何ものにも替えがたいことです。

▲このページの上へ

方角によって陽のあたり具合が違うの?

東西南北で最も陽当たりがいいのは南側です。
反対に北側は陽当たりが良くないといわれますが、当店のある周辺エリアでは商業地域ですので、隣の建物が接近していたりしていて、せっかく南向きベランダでも陽がはいらなかったり、また北側が川沿いになっていて水面に反射して北向きのベランダが非常に明るかったりします。

▲このページの上へ

オール電化ってお得なの?

給湯器などすべてを電化製品にすることにより関西電力での料金割引があり、なお給湯タンクは午後11時以降自動的に電源を入れて深夜電力を上手に使うことにより経済的だということです。
また、ガスと違って衛生的かつ安全だといともあります。

▲このページの上へ

カーペット・畳って?

アトピーや気管支喘息などの心配がある方からは、あまり好まれません。
オールフローリングのお部屋も多くなってきましたが、古い物件になると畳やカーペットといったお部屋が多いのが現状です。
最近では若い方でも畳の部屋を好んで借りる方が多くなりました。家賃が安いのも勿論ですが、自分なりにインテリアをコーディネートしてとっても素敵なお部屋にしているようです。


相談したいことがあるのですが・・・

資金が少ないんですが。

”せっかく気に入った物件を見つけたのに、決済金が少し足りない”
”今住んでいるマンションの保証金の返還金は来月になってしまう”
ってことがよくあります。
弊社提携による大手信販会社の入居者ローンを使ってどこよりも低金利で無理なく返済をするのが、結果的に満足をする方法です。
詳しくは営業マンにお尋ねください。

▲このページの上へ

保証人がいません。

原則として民間の賃貸マンションでは契約者に対する保証人(身内が望ましい)が必要です。
しかし、現実に保証人を立てれない方や頼むのがおっくうだという人は少なくありません。
最近では賃貸保証会社を使うケースが増えてきています。詳しくは営業マンにお尋ねください。一番最適な方法で契約いたします。

▲このページの上へ

はじめて部屋を借りるのですが、何だか心配です。

どうしてもいろんな心配ごとがあるでしょう。
また、契約書は難しい事柄を書き並べているので特に心配になるものです。でも大丈夫です。
弊社営業マンにご遠慮なく何でもお尋ねください。
丁寧に納得のいくまで対応いたします。
いろいろ込み入った事情があるのですが。
宅建業者には守秘義務があります。
決してお客様の知りえた事柄を口外することはありません。
差し支えなければ遠慮なく何でもお話ください。誠意ある対応でご要望にお応えできるよう努力します。

▲このページの上へ

引越しは未だ先の話なのですが。

全然かまいません。
家賃相場やいろいろと聞いておきたいこととかあると思います。
何でも気軽に聞いてください。予定でもわかっていればそれに応じて最適な方法で対応いたします。

▲このページの上へ

マンションの一室を事務所で使いたい。

そのような方は大変多いです。
大家さんにも承諾を得なければなりませんが、適切な対応をいたします。

▲このページの上へ

保証金の分割をしてほしい。

保証金の分割などの交渉は、大家さんに対してのことになりますが、弊社営業マンが交渉いたします。

▲このページの上へ

友達と一緒に住みたい。

男女問わずお友達同士でお部屋を借りる方も多いですね。
これも大家さんの承諾が必要ですが、もちろん話をいたします。

▲このページの上へ

ペットと一緒に暮らしたい。

年々この要望が増えています。
確かにペット可マンションも増えていますが、絶対数から比べればまだまだ少ないのが現実です。
当店ではペットと暮らすマンション特集をホームページで設けております。
掲載物件には限りがあるので、ご来店いただいて豊富な物件の中から自分だけの物件を探してください。

▲このページの上へ

今住んでいるマンションのことなんですが・・・。

これから探す物件のこと以外の今住んでいるマンションのことなどご遠慮なく何でもご相談下さい。

▲このページの上へ

ペットが実は爬虫類。大丈夫?

これは少し厄介ですね。種類や大きさにもよります。
熱帯魚のようにカゴや水槽に入れて飼うのであれば別ですが、あまり多きいものや危険なものはなかなか大家さんの承諾は得にくいでしょう。


契約についての疑問点

契約するときに注意することは?

疑問に思ったことは遠慮せずに何でも当店営業マンにお尋ねください。
契約書は難しくわかりづらいですが、営業マンが丁寧にご説明いたします。

▲このページの上へ

家賃など安くしてくれるのですか?

家賃や保証金などは大家さんが受け取るものですが、もちろん条件交渉は弊社営業マンにお任せください。ご要望にお応えできるようがんばります。

▲このページの上へ

契約に必要な書類はなんですか?

通常、契約者は住民票や身分証明、保証人は印鑑証明が一般的ですが、物件によっては契約者、保証人共に所得証明に類する書類が必要となる物件もあります。
物件により様々ですので営業マンにお尋ねください。

▲このページの上へ

引越しの段取りは?

契約が終わったら、さあ引越しの準備です。
引越し業者と日時を打ち合わせして下さい。引越し前日までにある程度の荷造りをするのが賢明です。
ご自身で引越し作業をする場合は、管理人さんへの許可や入り口の養生など個人では大変はことがたくさんあります。
また、引越し業者は万一、大事な家財を壊したとしても保険に加入しているため安心です。
プロの引越し屋さんに頼むのが賢明です。弊社提携引越し業者なら価格も作業も安心して任せられます。

▲このページの上へ

仲介手数料は本当にかからないのですか? また、それ以外でかかる費用は?

弊社は住居用マンション・アパート全て物件の契約にかかる仲介手数料は無料です。(事業用は除く)
手数料が無料だからといって、何も心配はいりません。
経験豊かな営業マンが最後まで親身になって契約致します。

それ以外の費用のひとつに火災保険があります。
これは万一火災や水漏れ、盗難にあった場合にご自身を守るためのものです。
そのほか物件の管理会社によっては鍵代や殺虫消毒代と称した費用を契約金の一部として請求されることがあります。
中でも問題は家主直接契約であっても仲介業者が殺虫消毒代、エアコンクリーニング代と称して請求する業者がりますので気をつけて下さい。
仲介業者は家主から渡された鍵をお客様に渡すだけで、またほとんど室内消毒などしていません。
当店では管理会社からの条件のある場合など以外ではこれらの費用は頂いておりません。

▲このページの上へ

契約にかかる費用はどのくらいかかるの?

簡単にいうと 敷金、礼金、前家賃(日割り家賃)、火災保険、仲介手数料(無料です!)、その他費用(少額)くらいでしょう。

▲このページの上へ

法人契約にしたい。

問題ありません。ただ、法人契約でも保証人が必要となる場合がありますのでご注意ください。

▲このページの上へ

友達(知人)を紹介したんですが。

ありがとうございます。
おかげさまでご紹介いただく件数が毎年増えております。
これからも信頼される不動産屋さんとしてがんばりますので宜しくお願いいたします。
また、ご紹介して頂いた方へお御礼をさせていただいております。

▲このページの上へ